カビの繁殖を防ぐために必要なエアコンのクリーニング

カビの繁殖を防ぐために必要なエアコンのクリーニング

エアコンは夏は冷房として冬は暖房として、ほとんど1年中使用しているという家庭も多いでしょう。
そして季節の変わり目にはフィルターなど見える範囲で掃除しているから、それで十分だと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
確かにフィルターにホコリはたまっていますから、掃除をするとスッキリします。
しかし実は汚れはそういった見える部分だけではなく、中の方の見えない部分までたまっているのです。
湿気がこもりやすいためカビも発生しやすいですし、それを取り除かなければどんどん繁殖してしまう原因にもなってしまいます。
エアコンを使ったとき、ちょっとイヤなにおいがすると感じたことがあるなら、それがカビだらけになっている証拠だと言えます。
しかもそれらのカビは風と一緒に送風口から流れてくるため、気づかないうちにカビを吸い込んでいる場合もあります。
免疫力のついている大人ならば少しくらいは大丈夫だとしても、小さなお子さんや高齢の方などがいる家庭では大変なことになるかもしれませんので、気がついたときにクリーニングを依頼するとよいですね。
プロのクリーニング業者さんは内側まで分解して洗浄し、私たちの手が届かないところまできれいにしてくれます。
新鮮な空気を送風するエアコンを利用して、毎日快適に暮らしたいものです。